理工学概論

Introduction Of Science and Technology

 

【本科目のねらい】

 基礎教育科目(必修)の理工学概論は、情報を①目と耳で取り入れる、②自分で

探す、③自分から発信する、の3つのトレーニングを主眼とした実技科目でもある。

下記の「講演」では、主として学外の方々を講師として招き、最先端のトピックス

などをなるべくかみくだいてお話していただく。分野が偏らないようなるべく配慮

しているが、もし興味がわかないというジャンルの話であっても、少しでも自分の

視野を拡げるよう努力することを希望する。


【履修方法】

 クラスによって春学期・秋学期の別が指定され、さらに春学期はA,Bの

2グループ、秋学期はC,Dの2グループにわけられる。各履修者は7回

(グループ指定日,原則として隔週)の講演と1回のビデオ授業(グループ指定日)、

1回(クラス指定日)の情報リテラシー授業を聴講し、それぞれについて下記の

要領でレポートを提出する。

なお時間が空いていれば、指定日以外の講演も自由聴講(レポート提出なし)する

ことを推奨する。 着席については自由席とする。ただし、後ろ3列は空けること。


【出席等について】

 出席を重視する。

授業開始時に配付する出席票を授業終了時に提出することにより出席を確認する。

なお、15分以上遅刻の場合には欠席扱いとする。

欠席は、病気,忌引きの場合に限り認める。これらに関しては欠席届を提出することで

代替受講を認める。(詳細については、基礎教室事務室に問い合わせること)


【レポート提出について】

  <理工学概論>

  レポート提出方法:keio.jp「授業支援」システム経由で提出。

  詳細は下記の日吉ITCのサイトを参照のこと。

  http://www.hc.itc.keio.ac.jp/ja/keiojp_edu2_student_reports.html


  レポート提出期限:講演日1週間後(同じ曜日の日)の正午までに提出。

  

  <情報リテラシー>

  講義中に keio.jp 経由で課題を提出する。


  <ビデオ講義>

  講義中に作成した課題を講義の終わりに提出する。


【レポートの書き方】

  1. (1) 冒頭にグループ・学籍番号・氏名・講演日・講演者・講演題目を記載する。

  2. (2) 講演要旨、感想の2部構成とし、全体の文字数は2,000字程度とする。

  3. (3) 講演要旨(1,000字程度)

  講演の要旨を自身の言葉でまとめる。

  1. (4) 感想(1,000字程度)

  講演の内容に対する自身の考えを述べる。講演後、調べる、読む、表現することで、 

  講演内容を再確認し新しい知見を得られるでしょう。これが自身の新しい発見になり

  ます。表現する順序としては、起承転結にして論理的に結論につなげる方法、結論を

  先に述べてからその根拠となる理由を展開する方法などがあります。

  1. (5) 講演要旨と感想の間は一行あけるか、ページを改める。

  2. (6) 文献を引用する場合、参考文献リストに挙げ、本文に適切に引用する。


【注意事項】

  1. (1) 同一内容と判断されるレポートが複数提出された場合には、どれがオリジナル

      であるかは別として、すべて成績上の処罰(たとえば3点を2点にするのではなく、

      負の点数を加算)の対象とする。安易に自分のレポートを写させることのないよう、

      また学内設置のパソコンのハードディスクに文章を保存することのないよう

      注意のこと。

  1. (2) インターネット等の記事を1文章でも盗作しないこと。

      これは犯罪になることがある。 

(3)  講演の写真撮影等を禁止する。

      講演者に写真撮影等の許可を得ていませんので、著作権の侵害になる。

      また、他の受講者に対して迷惑になる。

(4)  情報リテラシーの授業ではITCアカウントと keio.jp アカウントを使用する。

4月10日  gairon_files/20190410takizawa.pdf
春学期日程 講演概要gairon_files/%E7%90%86%E5%B7%A5%E5%AD%A6%E6%A6%82%E8%AB%96%E6%97%A5%E7%A8%8B2019%E6%98%A5.pdf

秋学期日程 講演概要

4月17日 gairon_files/20190417takizawa.pdf
5月8日gairon_files/20180509motohashi.pdf
4月24日 gairon_files/20190424yamaguchi.pdf
5月22日gairon_files/20190522sakakibara.pdf
5月29日gairon_files/20190529chudo.pdf
6月5日gairon_files/20190605nakamura.pdf
6月19日gairon_files/20190619kondou.pdf
6月26日gairon_files/20190626uemura.pdf
7月3日gairon_files/20190703yamada.pdf
5月15日gairon_files/20190515kuroki.pdf
Homeへ../kisokyoushitu/Top.html

9月26日

10月3日

10月24日

11月7日

11月28日

12月5日

12月12日

12月19日

12月26日

1月9日

1月16日

10月17日

10月10日

10月31日

7月10日gairon_files/20190710takeda.pdf
7月17日gairon_files/20190717shindoh.pdf
6月12日gairon_files/20190612ookawa.pdf